♪ WARATTE SPECIAL ♪

TOMORROW 地球の奇跡、日本の農のめぐみ The miracle of the earth - agriculture in Japan いのちは支えあう 第3次生物多様性国家戦略 BIODIVERSITY

♪ WARATTE PHOTO REPORT ♪


♪ MAIL ♪

Your voice is welcome メールを送信する メッセージフォームをつかう


世界が求める日本のカタチ 坂本龍一と役所広司のインタビューから



グローバルスタンダードとは



お二人は世界を舞台にしたお仕事をしていて、その中で、「あっ、グローバルスタンダードって こんなものだな」って思ったことってあるんでしょうか。



坂本
あんまりグローバルスタンダードって、「なんか国際化しなければいけない」 みたいな強迫観念が日本にはありますよね。 こういうことやってると国際人じゃないとか。

それも、なんか、でも、崩れつつあるのかな、いま、もう、既に。 だから、国際人になりきる前に、もう国際標準自体がどんどん刻々変わって いってるので。「何が必要なのか」っていうのは難しいと思いますよ。

案外、ローカルであることの方が面白い。そういうこともありますよね。



役所
結局、たとえば映画の現場でいくと、僕みたいな日本人を使う場合は、 日本のことを、やっぱりみんな、情報として知りたいわけですよね。 ほんとに生活した人間として。 ただ、それは、たとえば、もうほんとに時代劇とかなると、僕も勉強しないと全然 知らないことありますけど。 でも、結局は、やっぱり自分の国のことは、よく理解してないと。 たとえば、僕なんかが日本人として呼ばれて行った時は、何の価値もないと思われるかな。



坂本
それですよ。 それがグローバルスタンダードですよ。新しい。

つまり、グローバルスタンダードっていうのは、 日本語よりも英語がうまいとかね、ということではなくて。向こうが日本文化を求めてるわけですよね。



役所
そうです。



坂本
日本文化を知りたい、深く知りたい。既にもう表面的なことは知っているから。 だから、僕なんかでも、意外と日本のことよく知らなかったり、 日本の音楽のこともよく知らない。 それが逆に恥ずかしいことなんですよね。 世界に対した時に。 「なんで知らないの?」っていうことになっちゃうんです。

自分の国の文化を誇りとしていない。 知識もなくて誇りともしていない人に対しては、奇異な感じを抱くと思うんです。 ニューヨークに限らずどこでも。



役所
意外とそっちの方に目を向かなかったり、新しいものにばっかり目を向くことって多いと思いますけど。 でも、国際的に交流を持つには、やっぱり自分の国の‥‥



坂本
文化と歴史ね‥‥



役所
そういうものが大事なんでしょうね。



坂本
それを求められてますね。 それが、グローバルスタンダードかもしれない。

 

12th Feb. 2008
Go Report Index

 

Feel wonderful world on Web Magazine Waratte ! No Smile No Life

2008.01.04
風邪には生姜コーラ、レシピお教えします
2008.01.04
Hot Ginger Cola for Cold Symptoms
2008.02.01
万能細胞が切り開く未来、山中伸弥教授の挑戦
2008.02.09
美の壷 和紙、和紙の世界
2008.02.10
教育で国の未来を切り開け
2008.02.12
世界が求める日本のカタチ グローバルスタンダードとは
坂本龍一と役所広司の対談より
2008.03.26
湘南フォトギャラリー、江ノ島鎌倉散歩
2008.05.16
Lohas Design Award 2008 第3回 ロハスデザイン大賞2008新宿御苑展
2008.06.13
なが雨の季節によせて 染色家・吉岡幸雄
2008.06.20
Photo Gallery-日本の夏 水無月の秩父神社-
2008.06.21
Photo Gallery-夏至2008 ライトダウン・ヨコハマ
2008.06.22
Photo Gallery-荒川・山岳 三峯神社-
2008.06.28
美の壷 暖簾 NOREN
2008.07.07
Photo Gallery-七夕2008 ライトダウン・ヨコハマ
2008.07.16
美の壷 薔薇
2008.07.21
Photo Gallery-MATSURI Summertime in JAPAN 2008-
2008.07.29
Photo Gallery-Sky at sunset SATOYAMA JAPAN-
2008.08.11
神になった日本人-人はいかにして神になるのか-藤原鎌足
2008.08.12
神になった日本人-史上最大の祟り神-崇徳上皇
2008.08.17
体にいいものをおいしく!黒米料理レシピ-佐賀県伊万里市「夢耕房農業加工グループ」
2008.08.30
神になった日本人-北朝の寺、南朝の社-後醍醐天皇
2008.09.18
神になった日本人-東から全国を照らす神-徳川家康
2008.11.25
0系新幹線引退へ
2008.12.05
出産後の女性を支援
2008.12.10
口腔ケアでお年寄りの肺炎を防げ
2008.12.26
ヨコハマみなとみらいから歌声のクリスマスプレゼント
2009.01.13
故郷はよみがえるのか nbsp;&検証・過疎対策の大転換