Profile

ポンテとカブキの PROFILE は
blog top をご覧くださいまし

 

 

Your voice is welcome

メールは大歓迎です
team(AT)waratte.jp
(AT)を@に修正してください

 

 

Back Number

バックナンバーは
コチラです



200.05.15

自己流プチ断食 半日コース

ポンテ:
最近、どうも胃腸が疲れ気味で、息苦しく感じたりしていたので、 先日、思い切って半日断食を決行。 その有り様を簡単に紹介します。

 

一つ、断食前夜の食事。

量は少な目です。和食でも洋食でもいいのですが、 胚芽米ご飯軽く1膳、大根と油揚げのお味噌汁、納豆、キャベツと卵の炒めもので軽く済ませました。

一つ、断食の主食は市販の野菜ジュース。

当日の朝と昼は、固形物を食べずに市販の野菜ジュースです。
午前9時に朝食、午後1時半に昼食。
野菜ジュースだけだと身体が冷えると思い、 添加物なしの北海道の天然の日高昆布のだし汁を作ってポットに入れてオフィスに持参。市販の昆布茶でもOK。 午前11時とティータイムに少し少し啜ってました。
身体が温まると気分も落ち着き、仕事の効率もいくぶん上がったような。 この昆布だし汁ポット持参作戦(市販の昆布茶でもええで編)は、 断食していない時でもやるといいですな。
これはいいことに ”気づいた”。と自己満足です。

一つ、そして断食明けの食事は最も重要。

せっかく休めた胃腸に、いきなり沢山食べたら逆に胃腸を痛めてしまうし、 食べたものを全て吸収してしまいますから。
18時に夕食。胚芽米のおかゆとじゃが芋のお味噌汁とお豆腐1/3丁に鰹節をふりかけたものと、 梅干しをゆっくりとよく噛んでいただきました。

これで十分お腹いっぱいになります。
夕食後は、ドラムのレッスンに外出。
いつもより頭がスッキリしていて、身体も動いた気がしたな。

一つ、急激な空腹感が襲ってきたら。

帰宅して、お風呂に入って、24時頃には就寝したのですが、急激な空腹感が襲ってきました・・・。
「我慢して、我慢して。寝るんだぞ」
と、自分に喝を入れましたが、どうしても眠れない。
ダメだ。お腹が空き過ぎ、興奮してしまって、眠れません。
しかし、ここで食べてしまっては~・・・いけない~・・・!

自分の白いエンジェルと黒いエンジェルの問答が頭の中で駆け巡ります。

空腹でどうしても眠れないので仕方なく、 黒砂糖の小さい塊を1個、口の中で溶かしながら暖かいミルクティを1杯、ゆっくり飲みました。
ふぅ~ 落ち着いた。
ということで、身体も気持ちも温まり、その後はぐっすり眠ることができました。

翌日は目覚めも良く快適な朝を迎えることができましたよ。

振り返って。

かなり自己流ですが、半日の断食なら苦もなく出来ますね。
ポイントは身体を冷やさないことです。
次回は市販の野菜ジュースの代わりに、温かい野菜スープでやってみようと思います。
またレポートします。


2008.05.15

 

back to blog top